aaaaaa

2007年12月19日

井の頭公園3

またですよ。また現場は井の頭公園です。

今度は池で鯉とカルガモ達に餌をあげていると・・・
遠くの方に巨大な鳥を発見してしまいましたlightBulb

恐らく私が鯉達にあげている餌に興味を持ったのでしょうか
ゆっくりゆっくりと段々近づいてきたのです。

私もう恐怖で体が硬直してしまいましたよimpatient
なにしろ体高だけでも私の身長を超えようかというビッグサイズ
ですからupArrow

しかしある一定の距離(30M)を境に動きが止まり、それ以上は
近づいてきませんでした。

UMA発見の基本としては、やはり証拠となる写真が大切なんです。
恐怖と緊張でシャッターを押す手が震えるのを抑えつつ。パシャリcamera

あまりの恐怖でその後の事は、何も覚えていませんが自宅に帰り写真を
確認してみると・・・・・

071208_145508.jpg

白く巨大な鳥が鮮明に取れていました。研究者として感極まる瞬間でしたが
知り合いの専門家に確認を依頼したところ、

最も背の高い鳥 ジャイアント・モアの生き残りまたは、白鳥のボートではないかとのこと。

はっきり言って後者が正しいと思われるが、何とも言えない虚無感に襲われたのは
言うまでもないだろう。

恥ずかしい失敗ではあるが、失敗は成功のもと。いつかは本物をと胸に秘め
カメラを携えて吉祥寺にまた向かいます。

またもや未知との遭遇とは出来ませんでしたが、いい勉強になりました。

いやー意外とミステリーってないもんですね。

まだまだ探すぞ吉祥寺ミステリーeighthNote

posted by 金星人 at 14:10 | Comment(0) | ミステリースポット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
0ix4