aaaaaa

2009年10月29日

11月27日が気になって仕方がない

本当かどうかは解らないが来月27日にアメリカ大統領のオバマ氏が「地球外生命体」いわゆる宇宙人の存在について公式に発表をするという話だ

実在するのか否定するのかどちらかは不明だが、かなり気になる話である。


!以下、参照したニュースの引用です!


プロジェクト・キャメロットのビル・リャンは2009年7月12日のチューリッヒ・カンファランスでピ−ト・ピーターソン博士が伝えた情報を公開した。

「11月27日にオバマ大統領が、地球外生命体の実在を公式発表する。6種類の友好的なETが紹介されるだろう。この発表は前もってテレビ放送で世界に通知されることになる」

さらにリャンはUFOアブダクティーによる次の情報を伝えた。「オバマ大統領の公式発表に先立って、11月21日ー22日にETコンタクトの信ぴょう性を実証する"力強い暴露"(スペースシップのデモンストレーション?)が行われる」
-----------------------------------------------------------------------------

6種類の友好的な宇宙人というが、やはり非友好的な宇宙人もいるということなのだろうか。日本国内では友愛という言葉をよく耳にするようになったが、宇宙人とも友愛できればいいですよね。

さらに11月にオバマ氏が宇宙人と会見をして、その時に彼らが隠していたUFOも披露するんじゃないかって話もあるらしいけど

ちょっとそれはないだろう。


この手のニュースにはいつも騙されてしまうけど

今回こその気持ちをいつも持ってしまう。本当に実現されたら地球上は大パニックだな。

皆さん楽しみにしましょう。

posted by 金星人 at 03:18 | Comment(0) | 宇宙人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
cjza