aaaaaa

2008年01月17日

大島

そろそろ年末〜年始にかけての調査がまとまってきたので報告!

まずは大島fingerPaper

大島へは調布飛行場からセスナで移動plane
しま 020.jpg

こんな小型で大丈夫かなぁっと不安になりつつも搭乗
飛行機は全員でも15人位しか乗れず、席も特急の電車よりも遥かにせまくてチープな感じ。
でも秘境に向かうっていう感じがして大興奮upArrow

窓から外を見ると真横にプロペラtyphoon
しま 002.jpg

飛んでた時間は30〜40分位だったかな。
あっwExclamationという間に到着dash

まずは・・・地元住民に聞き込みear
調査の基本です。
しま 201.jpg

地元住民の情報によると最近山がとってもやましい動きをしているとのことlightBulb

さっそく山に向かいものすごい地層&砂漠地帯を通過shiny
しま 105.jpg

しま 138.jpg

そんな荒野を突破しながら目的地へsedanCar

つきました、つきましたよ目的地の三原山にexclamation1
しま 151.jpg

住民の情報とは裏腹に全く物静かで特に異変は感じられず。
煙?湯気?の様なものは確認できるけど。。。

山小屋の住人に改めて話を聞くと、マグマが既に9分9厘たまっていていつ噴火してもおかしくない状況であるとのこと。

あとは、マグマの蓋が取れるのを待つだけらしい。
えっ!逃げないんすか?と聞いたら三原山は噴火しても特に逃げなくて大丈夫らしい。

むしろ、噴火bombしてもらわないと観光客が来ないから商売上がったりとのこと。
一度噴火すると皆見に来るからeye3年は飯が食えるらしいよeighthNote

ってただの観光スポットじゃないすか。三原山さん。

って事で今回はミステリースポットらしいものは発見できずexclamation1

帰りの飛行機の時間もあった為、飛行場に向かい車を走らせていると気になるスポットを発見camera
しま 134.jpg
時間がなく調査が出来なかったが、あそこには何か必ずあるっぽいよ。
あのスポットを放っておいて良かったのかと一抹の不安を抱えながら飛行機に。

いつも楽しみにしている皆さんへ。
大島まで来て発見できずすいません。次の島では必ずや発見するよfingerScissors



posted by 金星人 at 14:01 | Comment(0) | ミステリースポット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
iaxs