aaaaaa

2009年05月12日

伊勢神宮に行ってきました 外宮編

実はGW中に1泊2日の強行軍で伊勢神宮に車で行ってまいりました

世に言うお伊勢周りってやつですhappy1日本の神社本庁の本宗(ほんそう)である神社だよ

日本人であれば一度は行っておきたいスポットだね

日本のパワースポットとしても名高い、霊験あらたかな場所でもある

昔から友人と一度は行きたい行きたいと騒いでいてようやっと実現fingerScissorsそもそも伊勢神宮っていうのは一つではないんです。大きく分けて二つに分かれていて外宮と内宮という別々の場所がありその二つを総称して伊勢神宮と呼ばれてるよ

外宮は豊受大神宮と言い、豊受大御神を主祭神とし、相殿神として御伴神三座を祀ってます。それに対し内宮は皇大神宮と言い、天照大御神が祀られていて、ご神体として八咫鏡という日本の三種の神器のひとつがあるんです。

今回は外宮(げくう)を紹介

朝7時くらいにつきましたが既に先客がたくさんですcoldSweat1朝9時過ぎると交通規制がかかり車で行くのが難しくなるからだと思われ・・・

DSCN2351.jpg

すいません。ちょっと興奮してたんで外宮の写真はちょっとしかない

DSCN2354.jpg

ホントに静寂に包まれていて、全てにおいて隅々まで綺麗に整備されていて何故か荘厳な雰囲気がかなりあります。木々もかなり巨大に成長しておりまるで別世界

神の社にふさわしいです

これが外宮

豊受大御神が祀られている場所です

DSCN2353.jpg

これより先での撮影は一切禁止!!

ルールはちゃんと守ります!

中がどうなっているのかは、この先に行っても解りませんよ。門より先は入れずそこから中を眺めるだけなので。

中を眺めたけど、まさに神がいそうな感じです。

藁ぶき屋根に金色の装飾が施された社があります、ふざけて中に入ろうものなら必ずや天誅をくだされるでしょう。その前に警備員に羽交い絞めにされると思いますhappy1

というかオレも許しませんよtutting

豊受大御神以外にも別宮として、多賀宮、土宮、月夜見宮、風宮というものがあります。

このような感じですね。

DSCN2355.jpg


DSCN2356.jpg

ここは社務所?って言うと思うんですけど、お守りやらお札が販売されていて参拝に来られた方は80パーセントくらいの確率で購入していきます。おれも買いました。

ここから数キロ離れたところに内宮がありますが、徒歩ではちょっとキツイでしょう。オレは車で移動sedanCarRVcar1参考までに。お伊勢周りに行って内宮だけを参拝する人もいると思いますが、是非外宮にも足を運んでください。

基本的に順路としては外宮を先に参拝するのが正しい方法ですよ。

個人的には内宮よりも外宮の方が静かで整然としており空気も澄んでいる感じがしました

木々の眺めは本当にゆったりとできてリラックスできますよ。

その大きな木に触れると巨木の凄いエネルギーをもらえた気分に浸れるし、巨木一本一本が既に神であるかの様な印象をうけました。

次回は内宮をご紹介しますね

ではでは・・happy1




posted by 金星人 at 23:23 | Comment(0) | ミステリースポット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
l4jt