aaaaaa

2008年03月24日

不思議な空間

今日は街を歩いていると色が白いから、具合が悪そうに見えるよと知らない人に指摘されてしまったdiscourage

もうちょっと健康に見える様になる場所に連れてってくれるという事で、言われるがままについて行くと

まるで宇宙船の内部にいるかのような空間
080324_151632.jpg

さらに顔の正面には、七色の不思議な発光体がwExclamation
080324_151616.jpg

このカプセル状の空間に無理やり閉じ込められました。。

まさかこれは、宇宙人に連れ去られた人達が体に異物を埋め込まれるやつではexclamationAndQと心配になる。

内部は、とても眩しく目も開けてられないし、とにかく暑いsunny

これでもかってくらいに暑かった。

おかげで背中の下に汗で湖ができたよ。

そのまま放置されること30分clock

自動的に照明が落ちて、カプセルの扉が自動で開いたlightBulb

やっと解放されたかと、急いで家にもどった。
途中人にぶつかっても、謝る余裕すらなかったね。

家に戻ってhouse体に何か埋め込まれた形跡がないか調べるfind
埋め込まれた形跡はないようだが・・・

なんとwExclamation

体中が日焼け状態になっているではないかimpatient

これじゃまるで、海に行って来た人そのものじゃないか。

まるで健康体shiny

知り合いのUFO研究仲間に詳しく状況を説明したところ。。。

それは、日焼けサロンsunnyっていう所だよとのこと。

最初にコンタクトしてきた人物は恐らく、日焼けサロンの店員でキャッチをしていたのだろうとのこと。

間違っても宇宙船ではないって。

うーん。何だか解せないけど、知らない間に日焼けサロンを初体験してしまったようだ。

でも。。。最初にコンタクトした人は確かに色が黒く人間離れしていたのは間違いない。

もとの現場に戻るも彼の姿を目にすることは、二度となかった。

宇宙船ではなかったとしても、宇宙人とは遭遇していたのかもしれない。

これから、街を歩くときはキャッチに気をつけようと思う。








posted by 金星人 at 18:47 | Comment(0) | ミステリースポット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
gthu