aaaaaa

2009年01月10日

古代にライト?

ピラミッドを作った人たちも電球を使って作業したんだろうか・・・

ピラミッドの内部って基本真っ暗だと思うし、どうやって作業を進めたの?日光も入ってこないだろうしねexclamation1


最近のオーパーツとして一つの壁画があるんだけど、ライトの様なものを持った人が、明かりを照らして作業を進めるというもの。


それがこれ
agag.jpg

まぁライトとしては、ちょっとデカイけど・・・


ライトとして認めますhappy1


まぁ実際古代イラクの遺跡からは、つぼ型の電池が発見されたりもしてるから、可能性がないわけでもないかなlightBulbその電池も現代で同じ手法で実験したところ、1.5ボルトの電流を二十日間も放出したらしいからね。


でも、この壁画サイズのライトを起動するとなると、ちょっと難しいかなdiscourage


古代に電気ってすごいよね。色んなオーパーツを見ていると、きっと今の人類は第二世代なのかもしれないよね。もっと大昔は違う人類たちが存在していて、すごい技術があったのかもって想像しちゃう。

昨日見た「地球が静止する日」っていう映画みたいに、いつの日か超文明をもった種族が地球に来るのかと思うとドキドキが止まりませんfingerPaper


posted by 金星人 at 16:48 | Comment(0) | オーパーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
kbqu