aaaaaa

2009年09月14日

レイブンズラトル

レイブンズラトルと言われているオーパーツがある。これも結構有名なものなんだけど、一見するとただの置物にみえる

これは北米先住民に伝わる昔のおもちゃのようなもの。先端を口に咥えて吹くとガラガラと音がなる仕組みのようだ、子供の笛のような存在かな


レイブンズラトル


ただそれが一体なにを模した形なのかというのがオーパーツたる所以
一説によると巨大なカラスが人間を背中に乗せて、飛行しているのだが


古代民族の言い伝えによるとカラスが人類に光をもたらしたと言われて
おり、神のような存在がカラス[宇宙船?]に似た形のものに乗って現れた
と表現されているらしい。

北米民族の昔の人はUFOをカラスに見立てていたのかもしれない。

なるほどって感じです。一番気になるのはやはり日本の土偶だけど
あれが宇宙服に見えて仕方がありません。



posted by 金星人 at 22:05 | Comment(0) | オーパーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9a1m