aaaaaa

2009年01月24日

パプアの怪鳥 ローペン

久し振りにUMAネタでも。。。

まぁUMAとでも言うか、恐竜の生き残りとでもいうべきか、迷う生物なんだけど

パプアニューギニアの怪鳥 ローペン

ropen.jpg

まぁプテラノドンって言ってしまえば、それまでなんだけどねhappy1

体長実に6メートルexclamation1蛇に大きな翼をつけたようなスタイル

現地ではデーモンフライヤーの異名を持つ怪鳥

この鳥の目撃談は、あとを絶たず宣教師なども目撃しており、30年間で10数件目撃されてるんだとか。。。

ニューギニア島は熱帯雨林のジャングルで覆われていて、未発見の新種の生き物などが大量にいるだろうと、言われている地域

ものすごい数の島々が存在し、未だ未開拓の島もたくさんあるらしい

また、ローペンは人をも襲うなどの凶暴な一面も持ち合わせているらしく、まさにデーモンフライヤーの名にふさわしい

噂によると、夜発光しながら飛んでいる姿も目撃されているようだ、以前アメリカでも騒ぎになったサンダーバードっていう、デカイ鳥も光っていたらしいしね

皆もパプアニューギニア行く時は、ローペンに連れ去られないように気をつけろよ〜
posted by 金星人 at 13:05 | Comment(0) | UMA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
r2uj