aaaaaa

2010年03月24日

火星のクレーター画像

NASAから発表された火星のクレーターのデジタルイメージ

これはなにかというと火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービターが
撮影した画像を科学者がクレーター内部をデジタルイメージに変換した
ものなんだそうな。

これらは火星の地質形成段階を推測するために役に立つと言われています。

火星 クレーター

ぱっと見デイアフタートゥモローのような光景
ちなみにこのクレーターは創成されてから数千万年しかたっていないと言われているけど充分昔に感じる。宇宙の歴史からみるとごくごく一瞬なのかもしれない。そう考えると人間って一瞬しか生きないんだな。

温暖化というより氷河期に向かってるって噂もある地球だけど、こんな光景になったら生きていけるのだろうか。。

posted by 金星人 at 19:51 | Comment(1) | 宇宙のこと
この記事へのコメント
p1ak1の冬のボーナス「支給された」「予定あり」は72%<br><br>この冬のボーナスの支給について尋
Posted by グッチバック at 2013年01月29日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
f8zn