aaaaaa

2009年07月31日

キリストの磔画に描かれたUFO

以前にもキリストの絵画にUFOが描かれているという記事を書いた事があるけど、今回はセルビアにあるデチャーニー修道院の天井に描かれている壁画の紹介です。

ufo122.jpg

この天井に描かれたこのフレスコ画には上の両脇に何とも説明できない絵が描いてある


拡大画像


ufo56.jpg


ufo55.jpg


変なカプセルのような物に乗っている人間らしき絵

これはいったい?? この時代飛行機はおろか宇宙船なんてのもないし。ましてや人が空を飛ぶなんて考えもつかなかったのでは???


しかも絵の感じからすると高速で飛行しているようにも見えるね。この他にもキリスト関連の絵にはUFOと思しきものがたくさんある。遠い昔にUFOとなんらかのコンタクトでもとっていたのか、はたまたキリストが宇宙人だったのか?


個人的には宇宙人が神として崇められていて、様々なお告げをしていたんじゃないかなって思います。キリスト自身、非常に謎が多いだけにドキドキする。


早く誰か解明してください。よろしくです。


そういえば、豊洲に羽根型のUFOが出現して数千人が目撃したって東スポに書いてあった。


写真とかも見てみたけど青色をした変な形のUFOだったよ。ブラジルかどっかでも似たようなUFOが写真に収められたことがあったはず。


UFOもお台場にできた巨大ガンダムでも見にきたのかな?どんどん皆の前に露出してください。



posted by 金星人 at 16:36 | Comment(2) | UFO
この記事へのコメント
>らびさん

コメントありがとうございます。

近いうちに教えてくれたURL確認してみますね。^^
Posted by 金星人 at 2009年08月02日 23:42
私は高校生の時に、”真実のメッセージ”に出会ったことがあります。もう20年以上その団体でボランティア活動をしていますが、大きな目的の2つが、1:真実を世界中に広めること、2:人類を創造した人間達(高度な科学力と愛のレベルの高い、他の惑星に住む人間達・・・しかし、昔、神と崇められてしまった)を公式に地球に迎える大使館を建てて彼らを迎えること です。

イエスは、他の惑星に住む人間(ヤーウェ)の息子の1人でマリアは科学的に妊娠されたようです。
星が動いたのではなく、UFOに導かれたのです。
(キリストの絵画にUFOが描かれているのは、関連があるからです。)


モーゼも、海を分けたのはマジックではなく、高度な科学力を持った人間達に水を反発させる光線で助けられたのです。(その人間達はエロヒムと呼ばれていますが、エロヒムは神と誤訳されてしまいました、正しくはヘブライ語で天空より飛来した人々です。)


イエスの兄弟が現在、西方からの新しい仏陀として
アポカリプスの時代に入った原爆が落とされた年に
しかも12月25日に受胎されて翌年お生まれになっていますが、彼は、1975年、イエスや仏陀に不死の惑星で会ってきたということをご自分の著書の中で書かれています。(イエスとかモーゼとか仏陀のことが出てきましたが、彼らはエロヒムによって時代ごとに派遣された預言者達です。科学的に真実が分る時代が到来した時に、真実の痕跡が残るように仕向けられました。)

<地球の人間達は、地球の元素からDNAを合成されて、エロヒムと同じような姿で科学的に創られています。>


宇宙人からのメッセージは無料でダウンロードして読むことも可能なので、良かったら読んで見て下さいね。

無料ダウンロードはこちら
http://ja.rael.org/download.php?list.11

西方からの仏陀のビデオ
http://ja.rael.org/e107_plugins/raeltv_menu/view.php?18.fast.flv


エロヒムのメッセージは、物語ではないです。
まじめに、メッセージは36年の歳月をかけて少しずつ世界中に広まっています。


らび
Posted by らび at 2009年08月01日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
zzib