aaaaaa

2008年06月14日

クリスチャンローゼンクロイツ

クリスチャンローゼンクロイツは魔術師って言われてるけど、はたして本当に魔術師なんているのかな・・・

噂によると彼は不死身って話もあるらしい、なんでも死んでから数十年後に彼と会議をしたとか、その他にも世界中で目撃例があるらしいのだexclamation1

一説によると食事らしいforkKnife食事をしている所を見た人も少なく、自身で作った霊薬の様なもののみ口にしていたんだとか

もともとは修道士としてエルサレムなどに巡礼の旅に出たりしていて、途中にアラビア地方の魔術師から数々の秘術などを学んだらしいんだけど、周りの仲間からは完全に異端者扱いをされて追放されてしまった

その後彼は、ごく少数の5人程のメンバーで薔薇十字団という秘密結社を発足させる。

基本的には各自が世界中に散らばって病人などを無報酬で治療をし、素晴らしい人物にのみ薔薇十字団の教義を伝えるというもの。

そして年に一度、ローゼンクロイツの元に集まり会議をする・・・

ところがローゼンクロイツが106歳の時に私は120年後に蘇ると言い残し眠りについたsleepy

彼の墓の場所は秘密にしていたので誰も知る事が出来なかったんだけど、死後ちょうど120年後に彼の住まい?的な場所を改築しているときに偶然、秘密の部屋を発見wExclamation

そこにローゼンクロイツがまるで生きていると思わせる程の状態だったとのこと・・

その後、薔薇十字団は秘密裏の行動から一変して表舞台へと進出する

そしてフリーメーソンでの中心的な立場にまで発展した

噂によると、赤十字っていう医師団?みたいな組織があるでしょ。無報酬で治療をしてくれる団体なんだけどね

あれは薔薇十字団の名残というか、そこから生まれたらしいよ

ちなみにローゼンクロイツってドイツ語では、薔薇十字って意味だよー

うーん。彼はアトランティスの叡智を手に入れたとか、どうとかって話もあるけど未だに謎のまま。

もしかしたら、オレも気がつかないだけで彼とどこかですれ違ってるのかも・・・





posted by 金星人 at 00:24 | Comment(0) | 宇宙人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
qb59