aaaaaa

2009年11月02日

チンパンジーのお葬式

カメルーンにある野生チンパンジーの保護センターで撮られた写真

一輪車で運ばれて行くのは同センターで飼育されていた
メスの“ドロシー”心不全で亡くなってしまったようだが
同センターで保護されているチンパンジーの殆どが密猟者により
母親を撃ち殺されてしまった子供たちばかり


チンパンジー 葬式

ドロシーはそんなチンパンジーたちの母親的な存在だった

そのため、他のチンパンジーの悲しみも大きく、シーツにくるまれて運ばれて
いくドロシーを仲間同士で肩を組みながらフェンス越しに見送っていたのだという。

あたかも人間の葬式のようだ。

チンパンジー以外にも象などの他の動物も葬式のような行動をすることも
あるようだ。

なんか人間の葬式見てるより切ないですね。


posted by 金星人 at 12:42 | Comment(0) | 気になる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
mgw6