aaaaaa

2009年02月26日

テキサス上空に火の玉

先日、アメリカのテキサス上空に音を出しながら光る物体が目撃されたらしいlightBulb

その正体は、衛星同士がぶつかって破損した物体の可能性が高いというが、はたしてどうなんだろうかdizzy実際シベリア上空で人工衛星同士が衝突し、落下物などの恐れから航空情報が出されてはいたらしいんだけどねhappy1

この物体はかなりの数の人に目撃されていて、実際に写真にも収められてる。当時、米連邦航空局には物体の目撃情報の連絡が殺到していた

目撃者の情報によると白くて光りながら空を横切っていったと証言しているが、一見普通の隕石の様にも見えたという

実際に隕石を昼間に目撃する事もなかなか見られないし、かといって衛星が落ちているところもなかなか見られるものではないから、どっちが正しいのかなんてさっぱり解らないよね

現在、地球の周りにはものすごい数の衛星が飛び交ってるから、今後も似たような事故は起きそうな気はするよ

隕石でも衛星でもいいから、一度見てみたい現象の一つだよね

今日も夜空をベランダからちょっとチェックしてみましたが、特に異常はありませんでした!

天気のいい日にでも改めてチェックするかなhappy1
posted by 金星人 at 03:22 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
f17x